カッコウ

夜中の2時、カッコウの鳴き声で目が覚める。しばらく布団の中で聴いていたけど、全く鳴きやまない。

懐中電灯を持って外に飛び出すと鳴き声は消えた。逃げたんかな?と家に入ると、また鳴き声!

絶対家の中に入りこんでるやん。

しかもめちゃくちゃ規則的な鳴き声!変!

産卵中でおかしくなってるな、こりゃあ。

懐中電灯を手にウロウロ探す。いない。


夫が起きてきて、事情を説明する。

「携帯ちゃうん?」とひとこと。


見ると自分の携帯電話のアラームだった。

昼間こどもがいじっていて、アラーム設定したらしい。


寝ぼけてたんだと思いたい。


ていうかカッコウてどんな鳥?知らん!

と思っていたら、図書館で借りた図鑑にたまたま載ってた。

思ってたより鳩胸じゃない。

別の種類の鳥の巣にたまごを産んで育ててもらうらしい。横着だなあ。