優しさを分ける

娘と二人、公衆トイレで手を洗いながら「車にタオル忘れたー」と騒いでいたら、知らないおばちゃんが使い捨てのおしぼりをくれた。「良かったら使って」って。

助かったし、とてもあたたかい気持になった。


私もこういう人でありたいなあと思う。


大人になってから(ホントになったんかな?)、自分がいいと思うことをしようとしても、こういうことしたら逆に嫌な顔されるかも、とか余計なお世話かもって躊躇してしまうことが増えた気がする。


自分がいいと思うこと自分から始めたいと思うし、優しい人でいたいなあ。


この全然関係ない写真。イラストの右側の太陽みたいなやつ、娘がいつも描くカッパ。まさかの真上から見たカッパ。シュールすぎる。