サヨナラCOLOR

ひとり車でセンチメンタルになっている。


今日初めて娘がひとりで学校へ行った。

4歳になる今までずーっと一緒にいたから、いないことが変なかんじ。後部座席に娘がいる気がして話しかけそうになったり、いつもキャッキャッ言い合ってた相手がそこにいないのはやっぱり寂しい。

サヨナラCOLORを聴きながら、娘が産まれたときからのことを思い出してた。別にそういう歌ではないんだけど、この人の声の切なさのせいでこっちまで切なくなる。

「サヨナラから始まることがたくさんあるんだよ」

娘は私と少しサヨナラして、色々なことを経験していくんだよね。

サヨナラって大げさだけど。


そういえば息子が幼稚園に行く時もこうだったな。

でも大丈夫。こんだけセンチメンタルになってもすぐ慣れる。

やりたいことたくさんあるから私は私の時間を楽しもう。